「調剤薬局の在宅への取り組み」4月15日開催

【開講趣旨】
近年、剤薬局のあり方が問われています。
薬歴管理問題や規制緩和委員会など、院内薬局へのシフト議論を含め、
調剤薬局にはアゲンストの風が強くなっています。
一方では、2015年度から地域包括ケアシステム構築に向けた動きが
市町村に義務づけられ、薬剤師の多職種協働への参画、活躍が期待されて
います。
イニシアでは4月から、地域包括ケアをテーマに、定期的なセミナーを開催
します。
第一回目は、調剤薬局で、緩和ケア、在宅ターミナルに積極定期に取り組ん
でいる、株式会社フロンティア薬局 執行役員 ファーマシー事業部部長
薬剤師 在宅医療薬剤コーディネーターの前田桂吾先生をお招きして、
「調剤薬局の在宅への取り組みセミナー」~緩和ケアと在宅ターミナルの対応
の実践~を開催します。
ぜひ、この機会に、皆様のご参加をお勧め致します。

セミナー詳細

【講師】 株式会社 フロンティアファーマシー
執行役員・ファーマシー事業部部長・薬剤師・在宅医療薬剤コーディネーター
前田 桂吾 先生
【開催日時】 2015年4月15日(水)13:30~15:00
【プログラム】 ・13:30〜14:30 「調剤薬局の緩和ケアと在宅ターミナルの対応の実践」
・14:30〜15:00  質疑応答
【会場】 株式会社イニシアスタジオ
【住所】 東京都千代田区鍛治町2-10-7フェスタビル2階
【TEL】 03-5207-5151
【受講料】 1名10,800円(税込)
【定員】 10名

お申し込みはこちら