製薬企業向けセミナー ~激変する医療現場と製薬会社・MRに求められる活動~(6月16日開催)

【開催趣旨】

2016年度の診療報酬改定と薬価改定も終わり、製薬企業としては市場の変化を見つつ、プロモーション戦略の立案や実施をされている中で、今回の改定も含め市場は「地域完結へ」、また「入院から在宅へ」と大きな転換に動き始めています。製薬企業の中には、エリア戦略へのシフトや、専任チームの創設など、現場の変化に対応する動きも見られます。製薬業界では、エリアマーケティングの注目度が高まっていますが、具体的な対策については多くの企業が模索している状況です。
一方で、医師を中心とした医療機関からは、製薬企業の情報提供活動について、現場ニーズとのかい離を危惧する声が多く聞かれるようになっています。MRの訪問規制、Web講演会の視聴数の減少など、顧客ニーズとのミスマッチに起因すると考えられる問題に直面されている企業もあり、プロモーション活動を見直す大きな転機を迎えています。

このたびイニシアでは、製薬企業の営業・マーケティングに携わる方を対象に、「激変する医療現場と製薬会社・MRに求められる活動」セミナーを開催いたします。地域医療ビジョンや地域包括ケアなど、制度改革による医療現場の変化への対応策を、弊社の視点で解説、ご提言いたします。
また、「臨床医師におけるCRMの有り方に関する調査研究」など、プロモーション活動に関し長年調査研究されている、株式会社モスマーケティング 井田康夫氏を講師にお招きし、これまでの調査研究から見えてく「MRのあり方」についてご講演いただきます。
環境変化で求められる製薬会社の役割とプロモーション活動の展望について、本セミナーを製薬企業の今後のお取り組みの参考にご活用いただければ幸甚です。

セミナー詳細

【講師】

株式会社イニシア 代表取締役 藤田満穂 


株式会社モスマーケティング 代表取締役 井田康夫 氏 


株式会社イニシア 営業企画 安藤康之  

【開催日時】 2016年6月16日(木)13:00〜17:00
【プログラム】



・第1講義 13:0014:00 


「地域医療の変革と製薬会社に求められること」  


講師:株式会社イニシア 代表取締役 藤田満穂


・第2講義 14:1015:10  


「変革の時代におけるMR活動のあり方」 


講師:株式会社モスマーケティング 代表取締役 井田康夫 氏


(休憩:20分)


・第3講義 15:3016:30


「医療現場のニーズ変化と情報提供活動のパラダイムシフト」 


講師:株式会社イニシア 営業企画 安藤康之



16:3017:00  質疑応答




【会場】 ハロー貸会議室八重洲北口  Tel:0800-900-8186
【住所】 東京都中央区八重洲1-1-8 コンタツビル地下1階 Room E
【TEL】 03-4360-5488
【受講料】 20,000円/1名(税込)
【定員】 20名

お申し込みはこちら